遠距離恋愛中の恋人が浮気をしていないか見抜く方法とは


離れた場所で別々の生活を送る恋人がいる方、遠距離恋愛でも恋人関係を継続していると100%自身を持って言えるでしょうか。

遠距離恋愛が原因で別れるカップルもいれば、離れて生活するさびしさに耐えられず、他の異性と浮気関係になる人もいるようです。
また、恋人と離れていることをいいことに、自らすすんで異性と仲良くなる不誠実な人もいるかもしれません。

そんな、遠距離恋愛中の恋人が浮気をしていないか見抜く方法を簡単にご紹介したいと思います。


・連絡の返信の早さを比べる
遠距離恋愛のはじめの頃は、恋人に連絡を取れば即座に返信があったのに、しばらくすると返信がくるまでに時間がかかったり、返信が返ってこないことがあるようなら、浮気の危険信号です。
連絡が遅れる、取れないのは、仕事などの都合もあるかもしれませんが、今までに連絡をマメにする人だったのに、急に連絡が取れなくなるというのは、何か恋人と連絡が取れないやましいことをしている可能性が考えられます。
遠距離恋愛をする前、遠距離恋愛をはじめた頃、そして最近の返信がくるまでの時間を比較してみると、その違いがよくわかると思います。


・恋人に会いに行く
遠距離恋愛中の彼のところへ会いに行く、または、遠距離恋愛先から彼女のところへ帰ると、ここ最近の恋人の生活を知ることができるので、自分以外の異性の影がないかを調べることができます。
もしも、浮気をしているようなら、恋人の周辺で何か変化があるはずです。メールや電話だけではわからない変化を見つけることができるので、たまに帰省をしたり、相手のところへ行くようにしてみてはどうでしょうか。
また、恋人に会いに行くことを伝え、その反応を見て浮気をしていないかどうか見抜く材料にもなります。


・友達に恋人の近況を訊ねる
恋人と共通の友達がいれば、その友達に恋人の近況をそれとなく聞いてみるのもひとつの方法です。
共通の友達がいない場合は、使えない方法ですが、最近はSNSを使っている人も多く、恋人の近況をメールや電話以外で確認することができるツールなので、遠距離恋愛中は積極的にSNSを使ってみるのもいいかもしれません。


遠距離恋愛は、恋人と離れている時間が多いため、恋人の現在の動向をリアルタイムで知るのは難しいです。
恋人が今どうしているか気になる人は、探偵に素行調査を依頼して、遠距離恋愛中の恋人の動向を調査してみてはいかがでしょうか。

当社は遠距離恋愛中の恋人の動向を調べる調査も承っています。遠距離恋愛の浮気を心配する方は一度当社へご相談ください。

Copyright© 福岡の浮気調査専門なみき合同探偵社 All Rights Reserved.